虫歯が大きくなると・・・

2018/05/14

みなさん、こんにちは☆

岡崎・蒲郡・西尾・安城からも通いやすい幸田町の歯科医院(歯科・歯医者)

ハピネス歯科こども歯科クリニックの国場です。

 

虫歯で歯が痛くなった経験はありませんか?

なぜ虫歯になると歯が痛くなるのかについてお話したいと思います
 
歯の表面はエナメル質と言って人の体の中で最も硬い組織からできています。
しかし、虫歯の菌が食べ物に含まれる糖分をえさにして酸を作ると、
酸がその硬い歯を溶かしていきます。
そして歯に穴があくと、虫歯になります。
 
表面が少しだけとけた軽度の虫歯の場合、
メンテナンスをしっかり行っていれば、
歯は再石灰化といって元の硬い組織に治ることがあります。
 
それよりも虫歯が進行して
エナメル質やその内側の象牙質まで虫歯になってしまうと
痛みがなくても虫歯の部分を削って詰め物や被せ物が必要となります。
 
痛みがある虫歯の場合はエナメル質、象牙質より内側の神経のところまで
虫歯が進行していることがほとんどです。
その場合は歯の中にある神経を取り除き、
歯の根の中を消毒し、薬を入れる根の治療が必要となります。
そしてその歯は被せ物が必要となります。
虫歯がさらに進行してしまい
歯のほとんどがなくなってしまった場合は
治療することができず抜かないといけないこともあります。
 
虫歯は小さいうちに見つけて治療することで、
その歯を長持ちさせることができます。
毎日の歯磨きでは綺麗にできないところや、
見えないところが必ずあるので
歯科医院で定期的に検診を受けることが大切です。

幸田町・岡崎市・蒲郡市・安城市・西尾市の歯科 小児歯科(こども歯科)無痛治療

予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら

笑顔の多い 幸田町の歯医者(歯科・歯科医院)ハピネス歯科こども歯科クリニック  へ

444-0103

愛知県額田郡幸田町大字字広野78-1

TEL:0564ー62-0505

皆様のご来院を、スタッフ一同、笑顔でお待ちしています。

FacebookInstagramやっています 良ければイイねや“フォロー”

で応援よろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。