MRCこども矯正において重要な事☆

2017/06/17

皆さんこんにちは。

岡崎市・西尾市・蒲郡市・安城市からも通いやすい幸田町の歯医者(歯科・歯科医院)

ハピネス歯科こども歯科クリニック院長の稲吉です。

当院で、MRCこども矯正を初めて1年。

100名以上の子が一緒に頑張ってくれています。

その中でも初めの頃にスタートした子はいよいよ1年たって、折り返し地点を過ぎた子が

出てきました。

多くの子を見ている中で、共通の事が見えてきました。

それは・・・・・・・・・

”練習を毎日、しっかりやるか否かで結果が大きく変わってくる”

という事です。

これは、歯並びに特化した話ではなく、呼吸の事、舌の使い方、飲込み方などなど、全体にわたって言える事です。

幸田町の歯医者(歯科医院)ハピネス歯科こども歯科クリニックでは、矯正相談の時に、

”MRCこども矯正は、練習をしっかり出来るかが最大のポイントです”

とお伝えして始めて頂いています。

しかし、人間は弱い生き物です。

日にちが過ぎるごとに、

”1日ぐらい良いかぁ!!”

と思ってきてしまいます。

しかし、

この矯正は、歯並びのみに特化した話ではなく、

体全体の発育や健康に関係する本当に大切な

取り組みです。

日々の、忙しい中で1日10分~15分の練習時間をとるのは大変かと思いますが、

何事も

”継続は力なり”

というように、続けるから意味がある矯正です。

1年たち、物凄く良い変化をした子供たちが沢山います。

今まで、MRCこども矯正をスタートしている方も、これから検討したい方も、

今一度、このことを思いながら先に進んで欲しいなと思います♪

歯並びの相談の相談料は頂いていません。

少しでも気になるお母さんは、是非お声かけ下さい。(お電話も歓迎0564-62-0505)

スタッフが親切に対応させて頂きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。